担当エリアについて(千葉県船橋市・習志野市)

読売新聞販売店 津田沼北部では、
千葉県船橋市・習志野市の一部エリアを配達区域として担当しております。

【担当エリア】
■千葉県船橋市(前原東 1.2.3.4丁目、前原西 1.2.3丁目、三山 1.2.3.4.5.6.7.8丁目、田喜野井 1.2丁目)
■千葉県習志野市(津田沼 1丁目、藤崎 1.2.3.4.5.6.7丁目)
上記担当エリア…約27,000世帯(人口約55,000人) ※2019年4月1日現在

新聞販売店の基本業務である、新聞配達業務。
購読のお客様に対し新聞をお届けするのですが、この仕事は天気に大きく左右されます。
日本全国の多くの販売店経営者の方とのお話や経験からお伝えしますと、
この担当エリアは非常に恵まれていると思います。
年間を通して、天候の崩れによる配達困難な状況が少ない為、
配達スケジュールが組みやすく、働きやすい環境であると言えます。

また、千葉県エリアは読売新聞の購読割合が多い為(新聞各紙の中でトップシェア!)、
地域をしぼって管理ができ移動などの効率も良いエリアです。

「ヒマワリ」「カザグルマ」は、平成19年船橋市の花として制定されました。子供たちの夢を育む花(ひまわり)、大切に守り育てる花(かざぐるま)。