新しい販売ルートをお考えの、野菜・フルーツなどの生産農家の皆様へ。

「ウチで作った野菜・果物でもっと多くの方に喜んで頂きたい」

「消費の方に、農産物を直接届けたい!」

「農協だけでなく、新しいルートを模索してみたい」など

お考えの生産者の方がいらっしゃいましたら、是非ご一読ください。
新たなチャンスを共に見つけ出しませんか。

まず、私ども「株式会社ハートワンデリ」の紹介を簡単にさせて頂きます。

主たる業務として、読売新聞販売店「読売センター津田沼北部」を運営しております。
業務の性格上、エリア密着型のビジネスを展開しております。

法人立ち上げ当初から地域活性化事業を一つの柱として育ててまいりました。そして数年前から「産直商品」を取扱っております。

新聞購読のお客様だけでなく、担当するエリア(船橋・習志野市の一部)にお住いの方すべてを、対象に販売しております。
この先も、新聞の配達だけでなく他商品の配達なども積極的に展開をしていく予定でおります。

担当エリアの市場
担当するエリアは、約27,000世帯(人口約55,000人)、約40%が戸建てにお住いです。
新聞のお届けをしているので担当エリアも熟知していますし(読売新聞は県内でトップシェアの新聞です)、
フットワーク軽く小回りもききます。
(商品は現在、担当エリアのみの販売となります)

 

いろいろとやってみたいけど、初期投資ができないという方にも。

初期投資は不要です。市場の開拓(商品チラシ告知)は私たちが行います。

インターネットでの販売も盛況で、利用数もどんどん上がってきていますが、
年配者の方への「チラシ」は依然として高い効果があります。

担当エリアの人口55,000人のうち約45%(12,000人)が65歳以上の方です。
過去のケースからも年配の方のご注文が割合的にも多いです。 (新聞の購読者層も同じです)

新聞購読のお客様に向けて、野菜やフルーツなどの商品紹介チラシを折り込みます。

販売する商品の内容(規格、金額、納期、写真、コメントなど)はご相談させて頂きますが、 チラシの作成・折込などの告知は弊社で行います
お客様の生産物を弊社に卸していただく。つまり、株式会社ハートワンデリが販売者となって展開していくビジネスです。

消費者の方への直接販売の足掛かりとしてご利用頂いても、もちろん結構です。
(但し、生産者様が消費者の方に直接商品を販売する場合は、チラシ作成・折込は有料となります)
 ⇒新聞折り込み料金

是非、電話、FAX、下記フォームから、お気軽にお問合せ下さい。

産直商品例です。(野菜・フルーツ他あり)

「折込チラシ」+「WEB掲載」で商品告知を行います。読売新聞販売店として、お客様からの信頼も頂いております。

よみうり まごころ宅配便として、定期的に産直商品や他季節商品の販売を行っております。

ご依頼の流れ

お問い合わせ

お気軽に電話又はFAX、問合せフォームからご連絡下さい。

担当の「佐藤」から折返しご連絡させて頂きます。

STEP
1

打合せ

ご提供いただく商品について内容を確認・相談させて頂きます。
(商品のPR内容 ○○産の△△△…50~100文字位、お値段、納期、販売個数)
※遠方の場合、お電話でのご相談とさせていただきます。

準備ができた段階で、告知日・申込み・納期をご相談させて頂きます。

新規販売ルート開拓のテストケースとして
「お客様の生産者名を出して直接電話受付なども行いたい」と言う場合もお気軽にご相談ください。

STEP
2

販売の流れ

販売途中経過・申込締切日に発注個数を連絡させて頂きます。
株式会社ハートワンデリに商品を配送ください。
お客様の商品は、「読売新聞販売店 津田沼北部」の産直商品としてお客様へお届けにあがります。

STEP
3

お電話の方は、受付代表番号 047-475-9214   所長の佐藤まで、お気軽にご連絡ください。
(受付/AM9:00〜PM7:00)

LINEで送る
Pocket